So-net無料ブログ作成
検索選択

地下鉄一元化へ意欲 「不便の象徴」視察の猪瀬副知事(産経新聞)

 都営地下鉄と東京メトロの一元化を目指す猪瀬直樹副知事は17日、千代田区の九段下駅を視察した。同駅は東京メトロ半蔵門線と都営新宿線が乗り入れており、両線のホームを隔てているのはたった1枚の壁。しかし、両線の料金体系が違うために行き来ができず、利用者にとっての「不便の象徴」になっている。

 視察後、猪瀬副知事は「地下鉄の一元化は経営効率も上がり、利用者も便利になる」と話し、一元化への強い意欲を見せた。都は「一元化が困難になる」として、東京メトロの株式上場に反対している。

【関連記事】
東京メトロ「早期上場」に意欲 政府、都との調整難航も
職員パス乱用でキセル三昧 “脱線”鉄道マン衝撃の手口
交通オタク増殖の余波!? 都営交通モニター大人気
エスカレーター歩行は「危険」 駅など注意呼びかけ広がる
日本語で「電車が出発します」 デンゼル・ワシントンが一日運輸指令所長
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

亀井氏「連立離脱の覚悟」…郵政と会期延長で(読売新聞)
否決なら再提出=性描写規制条例で―石原都知事(時事通信)
日本振興銀行 警視庁、銀行法違反容疑で本格捜査へ(毎日新聞)
<地震>ニューギニアでM7.3 津波の可能性(毎日新聞)
大津市長「市議実働50日未満」…反発受け謝罪(読売新聞)

<マイケル・ジャクソン>名古屋三越栄店で遺品展示会(毎日新聞)

 昨年6月25日に50歳で亡くなった歌手のマイケル・ジャクソンさんの遺品約50点を集めた展示会が5日から、名古屋市中区の名古屋三越栄店で始まる。愛用のジャケットや靴をはじめ、死亡前日の24日に書いた直筆サインが公開される。

 展示品は、没後1年にあたる25日に米国ラスベガスで開催されるオークションにかけられる遺品の一部。生前親交のあったマジシャン、プリンセス天功さんが厳選した。クリスタルを組み込んだ手縫いの手袋や、ミリタリー調の赤のコスチュームが、ありし日の「キング・オブ・ポップ」をほうふつさせる。8日まで。入場料1500円。未就学児は無料。

【関連ニュース
マイケル・ジャクソン:最後の直筆?急死前日のサインがオークションに
WOWOW:マイケル・ジャクソンへのメッセージ募集 特設サイトやツイッターで
銀幕閑話:第288回 映画館大賞に見る“アジアの風”
視聴室:ミラクル大実験
掲示板:子どもたちがあこがれている有名人ほか

普天間移設 日米合意「重要な一歩」ルース大使(毎日新聞)
スカイツリー伸び悩み…展望台工事優先で(読売新聞)
参院比例に杉村氏=たちあがれ日本(時事通信)
計画的犯行か 現場に大型サバイバルナイフ 横浜の弁護士殺害(産経新聞)
ニキビがかわいいのは何歳くらいまでですか?(Business Media 誠)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。